引きこもりの食生活

期間限定で1、2年くらい引きこもるならいざ知らず、10年以上の引きこもり生活を快適に続けるなら、やはり健康な体でないと楽しくありません。
外見的にもあんまりな姿になってしまうと、本当に死にたくなってしまいます。
たまには一人で筋トレでもしてみるのも悪くないですよ。

快適な食生活とは、油ものや肉類を遠ざけること。
タンパク質は体を作るので、ある程度の摂取が必要ですが、所要量以上を取ると全部脂肪に。
できるだけ魚や大豆からとるように心がけたいものです。
また、野菜や果物をたくさん食べると、体の調子がよくなります。

世間では引きこもり=ピザ、ラーメン、ハンバーガー、というイメージがありますが、必ずしもそうではありません。
あまり体を動かさないために、必然的に油っぽいものは欲しないのです。

まあ、あまり出かけないひきこもりには関係ないかもしれませんが、でも時々は、シミトリーのリアルな評判ってどうなの?ホントに効果はある?もチェックしてみてもいいかもしれませんね。